オーナーズレター(こちらはオーナー様へのお役立ち情報・時節連絡等を掲載)
  「いつもお世話になっておりますオーナー様方へ」お役に立つ情報をお届け致します。

【掲載日:2024.2.3】民法・不動産登記法一部改正による「相続登記・住所変更登記の申請の義務化」
所有者不明土地の発生予防の必要性から、2023年4月制定で、今後、正当な理由の無い申告漏れは5万円以下~10万円以下の過料の罰則対象となります。自分や親族の資産で申告漏れなどが無いか、今一度ご確認をお奨めいたします。

【掲載日:2024.1.15】2024年問題対策を「宅配ボックス」が救う⁈
2023年8月の記事にも触れましたが、今後、運送会社の運送料の高騰及び再配達の有料化は避けられないでしょう。
最近は特に、宅配ボックスが付いている物件やポストを大型化してある物件が人気傾向です。
今までは世帯数の半分有れば回ると言われていましたが、各戸専用であればさらに他物件との差別化が図れます。
宅配ボックス設置には費用もかかりますし、注意点も有りますので、メリットデメリットを承知の上での導入が大切です。
設置相談・費用見積りは弊社へお問合せください。

【掲載日:2023.11.17】今年の冬の給湯器凍結防止準備は大丈夫ですか?
地球高温化が進んでいますが、冬の降雪量は年々増加傾向にあります。近年、給湯器の在庫不足や価格高騰も加速して、交換は大変です。
今年は暖冬なんて噂を聞きますが、本格的な冬になってからの急な対応は難しいので、万全に対策した方が賢明です。
いまや空き家や空室の給湯器用・凍結防止通電は不可欠です。早目に管理会社へ手続き委託するか、電力会社へ凍結防止通電の予約をしておきましょう。弊社では、管理物件の凍結防止通電は貸主様に承諾を得て、毎年、電気の開栓・閉栓手続き代行を行っております。
大家さんでは大変になってきた物件管理は㈱イウラ不動産へご相談ください。

【掲載日:2023.10.8】10月1日から施工されたインボイス制度をご存じですか?
・適格請求書(インボイス)とは、. 売手が買手に対して、正確な適用税率や消費税額等を伝えるものです。
具体的には、現行の「区分記載請求書」に「登録番号」、「適用税率」及び「消費税額等」の記載が追加された書類やデータをいいます。
・インボイス制度とは、<売手側> 売手である登録事業者は、買手である取引相手(課税事業者)から求められたときは、インボイスを交付しなければなりません(また、交付したインボイスの写しを保存しておく必要があります)。
<買手側> 買手は仕入税額控除の適用を受けるために、原則として、取引相手(売手)である登録事業者から交付を受けたインボイス(※)の保存等が必要となります。
(※)買手は、自らが作成した仕入明細書等のうち、一定の事項(インボイスに記載が必要な事項)が記載され取引相手の確認を受けたものを保存することで、仕入税額控除の適用を受けることもできます。

★インボイス制度の基本的な内容をお知りになりたい方は以下のリーフレット等をご覧ください。 (令和5年4月)インボイス制度に関する改正について(A4縦型・4枚リーフレット)

【掲載日:2023.9.11】賃貸・売買物件の相続の準備は大丈夫ですか?
近年、賃貸・売買物件の持ち主の高齢化が社会問題となっているのをご存じですか。
管理や緊急対応が行き届かなくなったり、家賃振込口座が凍結されたりと入居者様に直接迷惑がかかる事態となっているのが現実です。
そうなる前にあらかじめ緊急連絡先や相続予定の親族と周知の上で管理会社などに連絡先を伝えておくことをお勧めします。
急に相続を受けることになる御親族の為にも早目の準備は必須です。連絡先は変更も可能ですし、定期的な確認も大切です。
お彼岸・お正月・ゴールデンウィーク・お盆など親族と会う機会に これからの未来の為の大切なお話をしてみてください。

【掲載日:2023.8.4】「2024年問題」は、トラック運送業界に発生する諸問題だけじゃない⁈
「2024年問題」とは、2024年4月の働き方改革関連法施行により、トラック運送業界に発生する諸問題のことですが、
物流が滞る以外にも、建築工事現場労働者の労働時間制限と労働者不足により、工事の遅延や更なる高騰が考えられます。
物件修繕やエアコンや給湯器の急な故障・交換にも対応できなくなる恐れが出てきます。今出来る準備はしておきたいですね!

【掲載日:2023.7.2】梅雨で空き家は傷みます。草刈りも大家さんに代わって発注します!
・空き家空き地の雑草や樹木の除草・手入れなど
・空き家空き地の不要なもの、家具家電処分、遺品整理など
・白アリ検査・駆除防除、床補修工事
・雨漏り修繕・屋根外壁修繕・雨樋修繕
・空き家クリーニング・内装リフォーム・軽微修繕
・水栓修理交換・水廻り修繕・汚臭対策
・トイレ便座交換・洋式化工事・換気扇工事
※見積無料です。施工費用・発注手数料は別途必要です。まずはご相談ください。

【掲載日:2023.6.3】空室ポストの悪用や「置き配」を狙う犯罪が増えています
空室ポストを悪用し物品を受け渡しする犯罪や「置き配」の盗難が増えているそうです。
当社では空室ポストに郵便物お断りシールを貼ったり、定期的にチラシ類を確認・処分する取り組みを行っております。
貸主様が出来る対策として、宅配ボックスの設置や防犯カメラの設置がおススメです。

【掲載日:2023.5.6】 空き家」が原因の断水は市民生活にまで影響!
近年、空き家の配管老朽化や配管凍結による漏水が原因で地域断水が何日も続く事象が起きています。
空き家の為、漏水を発見するのは大変困難で、発見が遅れ、空き家所有者への連絡も時間がかかります。
住んで居ない所有者の管理不十分は断水や給水制限で空き家に関係の無い地域住民にまで迷惑が及びます。
空き家の場合、止水栓・電気ブレーカー下ろす・ガスメータ元栓を閉め、水道・電気・ガスの契約は明確にしておきましょう。

【掲載日:2023.4.1】 空き家」を空き家に見せない工夫を!
近年、空き家や空室を無断で利用する悪質な手口の犯罪が増えてきました。
犯罪を防止する方法のヒントの一部をご紹介します。
・駐車場を近所の人に貸す。(人の出入りがあることで管理されている状態に見せる)
・庭を畑として近所の人に貸す。(人の出入りがあることで管理されている状態に見せる)
・ポストを頻繫に空にする。(荷物の受け渡しに使われないように管理されている状態に見せる)
・夜、照度センサーやタイマーで家屋内で電気が付くように設定する。(人が住んでいるように見せる)
・敷地内に個人情報(姓名等)の書かれた物を置かない。(荷物の受け渡しや個人特定に使われないように)
・屋外に燃えやすい物や不用品を放置しない。(放火や空き巣の原因になりやすい)
他にも知恵を絞れば出来る事が沢山有ります。。。

【掲載日2023.2.24】秋葉区の新築アパートの間取り傾向は1LDKに。
昨年~今春までに新たに完成したアパートのほとんどが1LDK+屋外物置(タイヤやスコップを収納できるロッカー)です。
そして駐車場が1世帯に2台必要(2人住まい)となり、敷地面積に対しての駐車場の割合も増加傾向です。
不動産投資はローリスクとはいえ、10年、20年先を見据えた建築プランでありたいですね。
弊社では不動産の現場の視点から投資用中古物件をお探しのオーナー様へも的確なアドバイスが可能です。
今後、建築・改装をお考えのオーナー様へ各種メーカーや建築会社をご紹介・見積り依頼致しますので、お気軽にご相談ください。

【掲載日2023.1.20】2/24㈮・25㈯セキスイハウス不動産リノベーション見学会開催!
2DK→1LDKへのリノベーション完了後の賃貸物件を見学できるチャンス!
空室でお悩みや老朽化でお困りの物件改装工事をご検討中のアパートオーナー様も必見です!
ご予約は弊社または積水ハウス不動産株式会社まで。

【掲載日:2022.12.1】冬の除雪道具設置もアパート入居者の快適度に。
今年は冬の到来が早く、急な大雪で大慌てした入居者様が沢山いらっしゃいました。
急な大雪に備え、入居者共用の除雪道具(スコップやスノーダンプ)の設置をお勧めいたします。

【掲載日:2022.11.4】毎年この時期から卒業予定アンケートを実施しています。
弊社では来春卒業を迎える予定の入居者様へ早目の退去予定アンケートを実施しております。
早目のアンケート~中間確認~事前確認を複数回行い、次年度募集をスムーズに行えるよう備えています。

【掲載日:2022.10.17】 ご存じですか?「リフォーム工事」と「リノベーション工事」の違い。
「リフォーム工事」は原状回復のための修繕。営繕不具合箇所への部分的な対処等です。
「リノベーション工事」は機能、価値の再生のための改修。その家やアパートでの暮らし全体に対処した、包括的な改修等です。
今のニーズ傾向として、間取りで人気なのは「LDK(リビングダイニングキッチン)タイプ」「ウォークインクローゼット」「ワークスペース(据え付けデスク)」など。設備で人気なのが「エアコン2台付」「ネットWi-Fi無料」「USBポート」「外部物置」「宅配ボックス」などです。
せっかくお金をかけるなら、時代と共に変化する入居者のニーズに併せることで、選ばれる物件にしたいですね。

【掲載日:2022.9.11】中古戸建貸家はまだまだ可能性あり!
戸建貸家・借家はコロナ渦での自宅療養や在宅勤務による騒音トラブルなどを要因にファミリー層やカップルなどに需要が増えています。
戸建であれば、住宅用以外にも事業用や貸店舗として変更可能ですので、用途は広がります。
工事費用借主負担のDIY賃貸なども修繕投資の難しい貸主さんにはおすすめです。
あきらめる前に・壊す前に・売る前に一度、弊社へご相談ください!

【掲載日:2022.8.5】新潟薬科大学は2023年(令和5年)春、「医療・健康系大学」へ
新たに「医療技術学部臨床検査学科(4年制・定員60人)」・「看護学部看護学科(4年制・80人)」を設置します。
県内人材育成や少子化、県内進学志向への対応策と言われています。
賃貸・売買も少子化や過疎化、スモールシティ化への流れを受け入れ、対応していく必要性に迫られています。

【掲載日:2022.7.1】物件維持の面倒なこと大家さんに代わって発注します!
・空き家空き地の雑草や樹木の除草・手入れなど
・空き家空き地の不要なもの、家具家電処分、遺品整理など
・白アリ検査・駆除防除、床補修工事
・雨漏り修繕・屋根外壁修繕・雨樋修繕
・空き家クリーニング・内装リフォーム・軽微修繕
・水栓修理交換・水廻り修繕・汚臭対策
・トイレ便座交換・洋式化工事・換気扇工事
※見積無料です。施工費用・発注手数料は別途必要です。まずはご相談ください。

【掲載日:2022.6.2】失くしてしまったでは済まされない⁈お手元の建築時書類の確認を!
近年のビル・テナント・アパートなどでの火災事例により、消防法規制強化の傾向にあり、建築時図面等の提出が義務化されています。
事業用やテナント用の賃貸・売買には消防関連届出用に建築確認済証や建築図面・建具仕様書等が必要です。
(※業種により異なりますが、防火対象物概要表・案内図・平面図・詳細図・立面図・断面図・展開図・室内仕上表及び建具表等です。)
今後、未申請や申請違反があった場合、借主のみならず、貸主や管理者にも責任が及びますので、今一度、建築時書類の確認と保管をお願い致します。お手元に無い場合は、建築した業者から取り寄せる必要も有りますので、お早目にご確認をお奨めします。

【掲載日:2022.5.8】今年の夏はエアコンや水栓給湯設備の供給不足と資材高騰が予想されます。
長引く新型コロナウイルス感染症やウクライナ侵攻の影響で住宅設備全般に深刻な電子基板の供給不足と資材値上かりが起きています。
老朽化故障などへの迅速な対応の為、空室中にエアコンや水栓給湯設備等を新品に入れ替えておく、またはエアコン・給湯器予備機の購入予約をお勧めいたします。

【掲載日:2022.4.11】入居募集・内見案内・申込契約・引渡しは非接触の時代に移行しつつあります。
新型コロナや電子契約化の流れも有り、県外・遠方のお客様や職業上非接触希望のお客様には、
弊社でもズームやフェイスタイムでオンライン内見を行っています。
お客様はネットでの情報を頼りに物件選びをしますので、弊社では より多くの内観外観周辺写真や動画やパノラマ写真を
撮影・編集・掲載に時間と労力と撮影機材や掲載費用をかけて日々取り組んでいます。

【掲載日:2022.3.4】セキュリティ重視の傾向に。
コロナ渦で住宅の利便性や快適性と共に当たり前に重視されつつあるのが、安全性と防犯性です。
防犯性の高い玄関鍵への交換、録画機能付TVドアホン、オートロック、防犯カメラ、防犯窓ガラス+ロック、セキュリティ会社加入など、
防犯機能の高い物件を選ばれる、または設備に希望するお客様が増えています。
お持ちの物件のクオリティを上げるなら、セキュリティにも注目を。

【掲載日:2022.2.14】学生向け物件は設備見直しと改善が選ばれるヒントに。
少子化やコロナ渦での受験地県内近隣志向で賃貸アパートは飽和状態に有ります。
その中で選ばれるアパートになるには設備の見直しと改善が求められます。まさに退去時が改善工事のチャンスです。
具体例として「ネットWi-Fi無料化」「IHクッキングヒーター設置」「家具家電付」「宅配ボックス設置」「駐車場確保」等々です。
大学からの毎日の連絡や課題提出はネット主体となっていることを鑑みても「ネットWi-Fi無料化」は急務です。
ガスコンロを一度も使ったことのない世代になっており、安全面でも実用面でも「IHクッキングヒーター設置」を希望される方が多いと感じます。
「IHクッキングヒーターを設置」するためには専用の電源が必要ですので、取り急ぎ専用コンセント口増設工事が急務と思われます。

【掲載日:2022.2.1】賃貸最盛期前に物件の共用部設備確認・共用部専門業者清掃を推奨します。
お部屋はもちろんですが、共用部も外観も物件の大切な見学ポイントです。この時期に一番キレイであってほしいですよね。
管理業者も繁忙期で手が回らない時期でもあります。物件成約の為、ご理解ご協力お願い致します。

【掲載日:2022.1.11】法人との賃貸借契約・売買契約はマイナンバー提示を求められる場合があります。
確定申告や会社決済で賃貸や売買で契約した法人企業から、マイナンバー(番号)提示を本人確認書類と共に求められる場合がございます。
相手方の内容と契約内容に相違ない場合はご提示ください。 不審な場合は弊社へご確認頂くか契約先様へご確認ください。

【掲載日:2021.12.1】冬の除雪道具設置もアパート入居者の快適度に。
昨年は急な大雪でスコップやスノーダンプ、長靴までもが品不足となっていました。
急な大雪に備え、入居者共用の除雪道具の設置をお勧めいたします。

【掲載日:2021.11.1】今年の冬は給湯器の供給不足が予想されます。
長引く新型コロナウイルス感染症の影響で住宅設備全般に深刻な供給不足が起きています。
老朽化故障や凍結故障などへの迅速な対応の為、予備機の購入予約をお勧めいたします。

問い合わせ 株式会社イウラ不動産
TEL 0250-22-0685
フリーダイヤル0800-805-3721
定休日・営業時間 9:00am~17:00pm
定休日:主に水曜・祝日(※定休日カレンダー参照ください)
所在地 〒956-0862 新潟県新潟市秋葉区新町2丁目5番39号

オーナー様からのご質問・リクエスト・アドバイスを受け付けております。(下記お問合せフォームやフリーダイヤル 0800-805-3721からどうぞ)

お問い合わせ